朝鮮戦争時、捕虜が「自由万歳」と叫びこの橋を渡ったことから名がつきました。